社労士OLの生活術 > 女社労士の事件簿 > 女社労士になる前の事件簿〜序章〜


女社労士になる前の事件簿
 〜序章〜


シェラが社労士試験に合格したあとの話です。

いつだったかはっきり覚えてないんですけど、おみやげに栗を買った記憶があるので、合格後すぐだったと思います。
(社労士試験の合格発表は当時11月上旬)


とある資格団体で、ハイキング&バーベキュー大会があったので、ヒマだし、いろんな業種の人と交流して視野を広げてみよう♪と参加してみました。


山をくだっているときに、参加者の男性に話しかけられました。

「今年の社労士試験に合格したそうで」


とてもニコニコしておだやかそうなおじいちゃん
と言った感じの人でした。


社労士試験のことをとてもくわしく聞いてこられました。

社労士試験は定年退職後の人で
受験される人もわりといらっしゃいます。


社労士試験受けようと思ってるのかなぁ、
受験の先輩としてイロイロ教えてあげよう♪

シェラは調子にのってベラベラしゃべりました。
勉強法や試験の傾向など、話出したらとまりません。
とっても聞き上手で話やすいのです。


社労士受験生予備軍だと思って、
そのつもりで話していた「おじいちゃん」

なんとなんと・・・

社労士の先生だったのです!!
それも大先輩( ̄□ ̄ !!

ぎょえ〜〜〜|||||/( ̄ロ ̄;)\|||||||



顔から火が出る、という言葉の意味が
初めて身をもってわかりました・・・

そういえば、社労士の先生もいらっしゃるって
情報を仕入れたのに、顔はチェックしてなかった。。。


気を悪くされるどころか、
いろいろ教えていただきました♪
その中にビックリしたことがあったんですよ。

次は事件編!


似顔絵 小雪さん作
事件簿ファイル
アクセスアップ・SEO対策・検索エンジン登録
社労士OLの生活術 > 女社労士の事件簿 > 女社労士になる前の事件簿〜序章〜