社労士OLの生活術> 社労士OLのニュースな小部屋

離婚時の年金額を教えます

平成19年4月から離婚時の厚生年金の分割が始まるのを前に、社会保険庁は10月から離婚した場合の年金額の情報提供をおこなう。
【2006/8/6】

平成19年4月より「離婚時の厚生年金の分割」が実施されます。
年金がいくらもらえるかわからないと離婚を切り出せない、夫には内緒で離婚時の年金額を知りたい。こんな問合せに社会保険庁が平成18年10月から応じることを決定しました。

結婚していた期間や妻が自分でかけてた厚生年金保険料などを考慮して、年金を夫と分割した場合の額が通知されます。

離婚前の人には申し込んだ人だけに通知されます。すでに離婚してる人には相手にも照会があったことが通知されます。



シェラが以前に受けた電話で、夫が死んだ場合、自分は年金がいくらもらえるのか、手続きは具体的にどうやったらいいか、詳しく聞いてきた人がいました。亡くなっている場合は、必要な手続きをしてもらわなくてはなりません。いつお亡くなりですか、と聞いたら、「今、元気に会社に行っています!」と答えが返ってきたことがありました。


<参考>
平成19年4月実施「離婚時の厚生年金の分割」、
平成20年4月実施「第3号被保険者期間についての厚生年金の分割」

広告
わかりやすい年金の話
アクセスアップ・SEO対策・検索エンジン登録