社労士OLの生活術> 税金の話

収入と所得はどう違うの?

収入と所得はどう違うんでしょうか。

「収入」−「経費」 =「所得」 

と考えればいいでしょう。


「経費」といっても、なんでもかんでも認められるわけではありません。
サラリーマンやOLは会社から給料をもらいます。

たとえば年収が300万円のOLは「300万円」に対して税金の計算をするのではありません。そこからいろいろな「経費」を差し引いて「所得」を出し、その所得に対して税金がかかります。

給料から「給与所得」というものを出します。
「給与収入」−「給与所得控除」=「給与所得」
年収が300万円の場合はおよそ192万円になります。

「控除」という言葉がたくさん出てきますが、認められる「経費」だと考えればいいでしょう。

   税金のかからない収入もあります。
  遺族年金雇用保険の失業給付には所得税はかかりません。

アクセスアップ・SEO対策・検索エンジン登録